フォローする

Spark をアップグレードしたか、有料 Creative Cloud サブスクリプションを保持しているにもかかわらず、Spark サブスクリプションにアクセスできません

まず、購入時と同じ Adobe ID を使用し、同じログイン方法 (Facebook、Gmail、または Adobe ID) で Spark にログインしていることを確認してください。これは、別の方法でログインすると、事実上新しい無償アカウントが作成されるためです。

モバイルでこの問題が発生している場合は、ログアウトしてから再度ログインしてください。

正しいアカウントでログインしている場合は、下の「リクエストを送信」ボタンを使用してチケットを登録してください。

有料プランを保持する Creative Cloud メンバーは、Spark の全機能を利用できます。このためには、Adobe ID (Creative Cloud プランを設定するために使用した電子メールアカウント) を使用して Spark にログインするだけです。

Spark サブスクリプションにアクセスするには、以下の手順に従ってください。

Spark からログアウトします

  1. 「Adobe ID でログインする」ボタンを選択して再度ログインします
  2. Adobe ID を使用してログインします
  3. これで、Spark の完全版にアクセスできるようになります。これには、ブランドキットを作成する機能も含まれます。

ソーシャルアカウントを使用して Adobe にログインする方法、およびソーシャルアカウントを Adobe ID に接続する方法について詳細は、Adobe サポート Web サイトで「ソーシャルアカウントでログイン」を検索してください。

ソーシャルアカウントでのログインに関連したエラーを解決する方法については、Adobe サポート Web サイトで「ソーシャルアカウントでのログインに関連したエラーの解決」を検索してください。

この記事は役に立ちましたか?
40人中16人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください