Adobe Spark is now Creative Cloud Express!
Adobe Creative Cloud Express replaced Adobe Spark on the web and Adobe Spark Post on mobile.

For support with Creative Cloud Express please click here
If you need support for Adobe Spark Page or Adobe Spark video on the iPhone or iPad please click here

フォローする

プライバシーとパブリッシング : 誰が私のプロジェクトを見ることができますか?

Spark は、プライバシーを極めて重要なものと考えています。ここでは、Spark で作成されたプロジェクトの詳細と、それを表示できるユーザー、およびユーザーがプロジェクトを見つける方法について説明します。

Spark は、作成したプロジェクトに最大限の認知やアクセスを集めたいユーザーに考慮し、検索エンジンのビジビリティに関連した新しい方法に取り組んでいます。

現在、すべての Spark プロジェクトで、主要な検索エンジンの結果表示が阻止されています。ただし、同じ標準に準拠しない小規模な検索エンジンが多数存在するため、プロジェクトがそこで表示される可能性はあります。

基本的に、Spark を使用して作成されたプロジェクトは、公開、共有することを目的としたものであることに注意してください。コンテンツを作成する際には常にプライバシーの保護など十分に配慮し、URL を知る人なら誰でも閲覧できることを考慮してください。

誰が私のプロジェクトを見ることができますか?

  • 共有ウィンドウで「リンクを作成する」をクリックするまで、プロジェクトは自身のみが表示できます。
  • 共有ウィンドウで「リンクを作成する」をクリックすると、特定の URL が作成されます。この URL を知っている人は誰でも Spark プロジェクトを表示できます。「マイプロジェクト」ページで、プロジェクトのオプションとして「公開を取り消す」をクリックすると、この URL を無効にできます。
  • 2017 年 5 月 9 日より前に作成され、「公開する」がオンである Spark プロジェクトの場合、検索エンジンの結果に表示されることがあります。
  • 2016 年 7 月 13 日より前に作成された古い Spark プロジェクトの場合、プロジェクトの URL が他の Web サイトに含まれているときに、検索エンジンの結果に表示されることがあります。こうした古いプロジェクトを公開しない場合は、公開を解除した後、「公開する」オプションをオフにして再発行してください。

リンクを共有すると、プライバシーはどうなりますか?

ソーシャルメディア、ピア上でリンクを共有するか、または別の Web サイトにプロジェクトを埋め込むことで、プロジェクトの URL を知るすべてのユーザーがプロジェクトを表示できます。さらに、こうした第三者のソーシャルメディアやその他の Web サイトは、さまざまな検索結果に表示される可能性があり、したがってプロジェクトが一般に公開される可能性があります。プロジェクトに公開したくない情報が含まれている場合は、プロジェクトへのリンクを共有する場所について考慮してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
18人中11人がこの記事が役に立ったと言っています